春のオープン戦全試合中止について


 2020年4月10日関東学生アメリカンフットボール連盟より、新型コロナウイルスの影響により春のオープン戦全試合中止のお知らせが発表されました。

【お知らせ】春季オープン戦全試合の中止について

一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟は、新型コロナウイルス感染症のさらなる拡大が懸念されることから、現在予定しております5月7日以降の春季オープン戦について、連盟主催か各チームの自主運営かを問わず、全試合を中止とさせていただきます。

試合を楽しみにされておりますファンの皆さまには誠に申し訳ありませんが、ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症をめぐっては、日々刻々と状況が変化しております。弊連盟としましては、社会の一員としての責務を果たしつつ、この秋のリーグ戦を安全に、可能な限り公平に開催できるよう、各チームの皆さまとともに知恵を絞り、力を尽くしてまいります。

一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟

理事長 河西 幸哉

http://www.kcfa.jp/information/detail/id=4310

 いつも応援して下さる皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い致します。